しみやしわをお金をかけずに簡単に改善する方法

しみやしわをお金をかけずに簡単に改善する方法

顔のしみは老けてみえるなど良い印象を周囲に与えないため、できるだけ取り除きたいものです。皮膚科を受診することが良い方法とわかっていても病院に行くとなると躊躇してしまうこともあります。

 

しみやしわをお金をかけずに簡単に改善する方法を紹介していきます。

 

手軽に自宅でできるしみケアには、バナナを利用する方法があります。比較的安価で購入できるバナナですが、気がつくと黒くなって捨ててしまうことも少なくありません。バナナにはしみだけではなくシワにも効果が期待できる栄養素が豊富に含まれているため、黒くなったバナナは成分もかわらないため、活用してパックにしてしみやシワの対策に使うことができるのです。

 

バナナにはビタミンCが含まれています。ビタミンCはコラーゲンの生成を促す栄養素でもあり、しわの対策にはビタミンCを摂取することが大切なのです。また、ノルアドレナリンという成分もあり、この成分は血行を良くする効果が期待できるため、肌が艶やかになります。
小麦粉をプラスするとより美白効果が得られます。小麦粉には発酵エキスが含まれており、毛穴の汚れを吸着して汚れや老廃物、角質なども除去することができます。角質や老廃物などが排除されると肌の再生力も向上するため、しみを作らず予防することも可能になります。

 

パックレシピは、材料はバナナ4分の1から3分の1本、小麦粉大さじ1です。まず皮をむいたら包丁で細かく刻んで、フォークでペーストになるまでつぶします。ペーストになったら小麦粉を食わせて粘り気ができるまで混ぜ、洗顔をした後に肌に混ぜたペーストを塗ります。鼻の脇の凹凸などは丁寧に塗ります。10分程度放置したらぬるま湯で洗い流します。

 

このパックの注意点は、小麦粉が入っているため、長時間放置すると洗い流す時になかなか流せない場合があります。そのため、長時間放置しないようにすることが大切です。万が一、なかなかパックが剥がれなくなった場合でも無理矢理剥がすことはしないようにします。無理矢理剥がすと肌に負担をかけることになり、肌が炎症を起こす可能性があるため、パックしてからの放置時間には注意します。

 

また、パックだけではなく、バナナを食べることでもしみ改善につながります。

 

紫外線を浴びると肌を酸化させてしまいます。体の中で酸化が始まるとメラニンが大量に作られてシミになります。シミやしわを作らないためには酸化を防ぐことも必要です。バナナは抗酸化力が強い食材で、特に熱したバナナには抗酸化成分が1番含まれているのです。ビタミンB2とB6が果物の中でも多く含まれており、食物繊維も含まれているため、便秘解消にもなり、腸を綺麗にすることは血液も綺麗になり、美容にも健康にも良いのです。

 

シミ改善のための食べ物はバナナパウンドケーキです。パウンドケーキのレシピは、バターかマーガリンを常温で柔らかくし、泡立て器で混ぜて砂糖を加えて白っぽくなるまで混ぜ、卵を少しずつ入れてしっかりと混ぜます。ふるった薄力粉とベーキングパウダーを加えて混ぜ、適当に潰したバナナに砂糖を少し加えたものを一緒に混ぜて、クッキングシートをしいたケーキ型に流し入れてオーブンで焼きます。

 

お肌のケアには第三類医薬品のキミエホワイトプラスも効果的です。

 

キミエホワイトプラスの口コミと効果

 

若さを保つ秘訣は睡眠にあり

 

睡眠

 

歳をとるにつれて疲れやすくなった、睡眠時間は十分のはずなのに目の下のクマがとれない、肌や髪に以前のような潤いがなくなった。
このような悩みはけして加齢のせいばかりではありません。

 

確かに歳をとると新陳代謝も悪くなり、若々しさや活力が失われていくのも当然と思われがち。
しかしそういった老化は実は体の血行不良が引き起こしているというのをご存知ですか?

 

血行が悪ければ血液の巡りも損なわれ、色々な箇所に不具合を生じさせます。

 

血液は健康維持に重要な役割を担うと同時に、若さを保つのにも多大な貢献をしているのです。

 

たとえば血の巡りが悪いと皮膚への栄養が充分行き渡らず、ハリや潤いが失われ、皺のできやすい肌になります。同じことが頭髪にも言え、頭皮の血行不良は抜け毛の原因にもなるのです。
そんな血行不良を解消させる睡眠法をご紹介。

 

やり方は簡単です。

 

ぜひ枕無し睡眠を試してみてください。

 

枕は睡眠時の姿勢を保つのに重要なアイテムと考えられがちですが、実はこの枕が血行不良の原因になっていることはあまり知られていませんよね。特に自分の体形に合っていない枕を使用されている方はその可能性が大です。
人間は人生のおよそ4分の1は眠っていると言われます。そしてその睡眠時に新陳代謝を行い、成長ホルモン分泌させ、体がリセットする仕組み。
知っての通り血液は心臓から全身に送られるわけですが、この睡眠中に枕が障害となって血液の巡りを阻害しているのです。

 

たとえば美容に関心を持つ女性は、日々スキンケアに精を出し、マッサージや美容系のサプリメントを摂取したりして、美しさや若さを保つ努力をしている方が多いと思いますが、睡眠中の血行不良が原因で冷え性になったり、せっかく摂取した栄養素も皮膚に十分に行き渡らなくてなかなかポジティブな結果を得られない、といった経験ありませんか。

 

枕無しで眠ることで背筋が伸ばされ体の隅々まで充分に血液が行き渡る姿勢が保たれます。
これは若さを保つ上では非常に大事なことです。

 

睡眠中の血液の循環が改善されれば皮膚は血液が運んできた栄養で満たされ、お肌にツヤとハリが生まれます。

 

最近頭髪が薄くなってきた、抜け毛が増えてきたという男性の方にもおすすめです。頭皮への血行促進効果でそういった抜け毛・薄毛の悩みから解放されます。慢性的なクマに悩んでいる方も血行次第で改善します。
そして老化による影響を強く受ける部位は背骨の歪みです。筋肉の衰えでどうも姿勢が悪くなる、もしくは猫背が当たり前になってしまった、そのような方にも枕無し睡眠は有効と言えます。

 

老化を防止する秘訣は血液の循環にありです。ぜひ枕無し睡眠で睡眠中の血行不良を改善してみてください。